だーっの人間の土台をつくる ねっこ教育 ~ホンモノの教育を求めて~

豊かと思った未来は不安な未来の入り口でした。これからの時代を生きるためのホンモノの教育とは?大人もこどもも何を学ぶべきなのか?ねっこ教育が心豊かな家族のものさしをつくり、こどもの力を伸ばします!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

地域のために草を刈る

先ほど 草刈りに行ってきました。

ノルマを終わらせようとしましたが、暗くなってしまい明日に持ち越しです。


なぜ本日草刈りをしたのでしょうか。

今週末に「道路愛護」があります。道路愛護とは地域のみなさんと道路を清掃する活動です。

今週末に佐藤家が出席できないので、地区の班長にお願いしてノルマをいただいたのです。


地域に住んでいると、勝手なことはできません。
住むということで責任が生じているのです。


泰阜にいても、東京にいても同じこと。


二十歳になれば選挙権があるように、やるべき義務を果たさなくてはいけません。


正直、私は泰阜に来るまで 地域や義務について考えたことがありませんでした。


泰阜から私自身が学ばせてもらったのです。


選挙の投票率が下がっています。こどもの頃に義務について学んでおくことが必要なのかもしれませんね。


机上の勉強で学ぶというよりも、地域で支え合いながら生きていく姿を見せること。

こどももいっしょに道路愛護に参加すること。


きっとこどもたちは生きていくルールを学ぶでしょう。


明日は残りの草刈りを頑張ってきます。

地域のみなさんに迷惑をかけないように。


だーっ

スポンサーサイト

| 最上級のねっこ教育 暮らしの学校だいだらぼっち | 19:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://daanekko.blog.fc2.com/tb.php/99-12a7dab7

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。