だーっの人間の土台をつくる ねっこ教育 ~ホンモノの教育を求めて~

豊かと思った未来は不安な未来の入り口でした。これからの時代を生きるためのホンモノの教育とは?大人もこどもも何を学ぶべきなのか?ねっこ教育が心豊かな家族のものさしをつくり、こどもの力を伸ばします!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「ドキッ!男だらけの・・・」

昨日からお母ちゃんが東京に出張に出ています。


「ドキッ!男だらけの佐藤家」です。

夜はせっかくなので楽しもうということで、「ドキッ!男だらけの料理大会」をしました。


私がビールを飲むので「うまいつまみを作る」というのがテーマ。


私は鳥のナンコツを炒める係。

よいちはアボガド料理と油揚げの炒めもの。

そうさくはレンジの温めボタンを押す係。


私はアボガドの存在を知ったのは20歳を越えてからです。

学生の時にスーパーで買ってみたのですが、食べ方がわからない。なぜかフルーツの味を想像していたので、かじってみたら堅いし、中身の味もない。とんでもない食べ物だと思っていました。

大人になりアボガドの魅力を理解できるようになったのですが、よいちは皮の剥き方などを私より知っています。今回はよいちが先生でした。


簡単な料理ばかりなのですぐに出来上がりました。

「ドキッ!男だらけの宴会」が始まりました。


10分後・・・「ドキッ!男だらけの宴会」は終了しました。


食べるのが早くて飲みながらつまみを楽しむという雰囲気ではありません。男だらけではしょうがないのでしょうか。


その後 仲良く3人で就寝しました。


朝はよいちが一番の早起きです。私を起してくれました。

よいちは得意のダシ入りタマゴを作ってくれました。


朝からバタバタ、あれがない、これがない。この服はいや、あれがいい・・・あれ?保育園バスの時間だ!!!


3人ともお母ちゃんの存在の大きさに気が付くのでした。


「ドキッ!男だらけの時間」から学べることがある。


たまにはこういう時間も必要だね。


だーっ
スポンサーサイト

| だーっ家のねっこ教育 | 17:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

何でも「楽しもう」というその姿勢を
見習わないと!!と、いつも感じます。
(行動力もですけど。)

アボカド、私は今も今一かもしれません><

後十五年も経てば、これは「男同士の酒盛り大会」
となりそうな感じですね(^^ゞ

お母さんは、どんな一晩を過ごされたのでしょうかね!

| ぶろ | 2011/10/26 19:01 | URL | >> EDIT

昨日、無事にお母ちゃんが帰って来ました。

こどもたちは・・・。


もう寝ていました(笑)

朝からお母ちゃんに甘えっぱなし。甘えられる安心感が必要だなと思いましたよ。だってまだ6歳と3歳です。

お母ちゃんはお母ちゃんで羽を伸ばせたと思いますよ!

後十五年も経てば「ドキッ!男だらけの酒盛り大会!」ができますね~。

なんと、うちにはこどもが生まれた年に特製の焼酎を作っています。陶器で保管しています。

ドキッ!佐藤家だらけの酒盛り大会ができたらいいなあ。もちろん、お好み焼きを楽しみながら!

| だーっ | 2011/10/27 10:07 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://daanekko.blog.fc2.com/tb.php/91-c9c1050c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。