だーっの人間の土台をつくる ねっこ教育 ~ホンモノの教育を求めて~

豊かと思った未来は不安な未来の入り口でした。これからの時代を生きるためのホンモノの教育とは?大人もこどもも何を学ぶべきなのか?ねっこ教育が心豊かな家族のものさしをつくり、こどもの力を伸ばします!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

山賊キャンプで【ねっこ】を伸ばすこどもたち

P8050168_convert_20110711100544.jpg


山賊キャンプはこどもたちにとって原体験の場です。


ただのキャンプではありません。


実は、こどもたちのねっこを伸ばすようにプログラムされています。




以下の図が土壌づくりのための五箇条となっています。



山賊 ねっこ五箇条



「話合い」を原点として「つくる」、「働く」、「遊ぶ」、「関わる」ようになっています。



便利になったこの時代、豊かになりましたが失っていることもあります。


「つくる」・・・つくらなくても手に入る。お金で買えばいいというのが今の社会。
⇒ 次々と生み出される「楽(らく)」を求めた商品。自分で「つくる」機会が失われた。手間暇、面倒なことが嫌いという子が増えている。



「働く」・・・お風呂は指一本で(スイッチを押せばいい)。食器は洗浄機が洗う。
⇒ こどもの働く、お手伝いの機会は「便利な機械」によって失われた。こどもの仕事は勉強することとなりニートが増加という社会問題に。



「遊ぶ」・・・公園で騒いではいけません。外にいっても携帯型ゲーム。
⇒ 体をつかって遊ぶこと、自分たちで遊ぶを生み出すことも失われた。こどもらしくいられない環境。遊びかたを知らない子が増えている。



「関わる」・・・マンションの隣の人も知りません。知らなくても生きていける。
⇒ 異年齢の付き合い、地域の付き合いが失われた。コミュニティが気の合う者だけになってしまった。人と会うことが苦手な子が増えている。



「話合う」・・・メール、電話がコミュニケーションのツール。直に目を見て話合おうとしない。 
⇒ 直接の話合いにより問題を解決する機会が失われた。こどもが学校裏サイトに一方的な悪口。掲示板などで相手の嫌がることをする。




山賊キャンプの 5か条 は今の時代にとっては特に必要な原体験なのかもしれませんね。




ねっこ教育の概念図です。


ねっこ概念図




ねっことはたった「三つの心」のことです。



「感じる心」・「生み出す心」・「楽しむ心」




農家さんに話を聞くと、おいしい果実はねっこが強い。と言います。
では、どのように伸ばすのでしょうか。



農家さんは 「ある程度、ねっこにストレスをかける」 と言います。



上記の山賊五箇条は簡単なことではありません。楽しい雰囲気を作っているにしろ、働くことが大変であったり、遊びの中でケンカしたり、うまく関われなかったりします。


感じることができずに人や自然を傷つけ失敗する。雨が降り、やりたいことができない時がある。わざわざ水を汲まないと手も洗えない。見たこともない虫が飛んでくる。


そのような場があるから人間としてのねっこが育つのです。



晴れの日に芽が育ち、雨の日に根が育つ。



こどもにとってのマイナス体験がこどもを伸ばすのです。




環境破壊、食糧問題、エネルギー問題、戦争・・・今の地球規模での課題は山積みです。私たちは、時間が経てばたつほど豊かな生活になると信じていました。しかし、未来は不安だらけになっているのが現状。


このような社会でこどもたちに本当に必要な力は何でしょうか?


それは、どんな時代になろうとも、自らの力で人生を切り拓く力であり、自分たちで社会を創り上げる力です。それには良いも悪いもあらゆる体験をして、ねっこを伸ばし、枝葉を伸ばしていくこと。



山賊キャンプはただのキャンプではありません。



未来を創るための教育キャンプなのです。



~ねっこの学び~

ねっこ教育とは人生の教訓を学ぶ場。楽しい体験はまたチャレンジしようねと後押しつつ、つらい体験を聞いて認めてあげ、プラスになったと言ってやるのが大人の仕事。


だーっ
スポンサーサイト

| 中級のねっこ教育 山賊キャンプ | 13:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://daanekko.blog.fc2.com/tb.php/28-81c3d02b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。