だーっの人間の土台をつくる ねっこ教育 ~ホンモノの教育を求めて~

豊かと思った未来は不安な未来の入り口でした。これからの時代を生きるためのホンモノの教育とは?大人もこどもも何を学ぶべきなのか?ねっこ教育が心豊かな家族のものさしをつくり、こどもの力を伸ばします!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

自分で決めろ!

「自分で決めるって大変・・・」


キャンプ中のこどもの言葉です。



山賊キャンプは自分で決めて行動します。


自分で決めると必ず 結果 が出ます。


自分でその結果を受け止めなければいけません。


責任を感じますので大変だと感じます。



すばらしい経験ですね。



オランダでは「オートノミー」という教育的価値観があります。

オートノミーとは 自律 の意味。

自分で決めて責任を持つことが尊重されている社会。


結果、こどもの幸福度 世界一になりました。



一方、キャンプ中でのこどもたちの様子。



「ねえ、ねえ、どうしたらいいの?」


「誰か決めてよ。」


「自分じゃ決められない」


という声。



そんな時、わたしは「自分で考えてやればいいよ」と言います。


こどもたちは 普段から 誰かに答えを聞いて行動しているので、自分でやることに不安をもっています。


誰かが導いてくれるから 楽 な状況に慣れています。


だから、自分で決めることが 大変 だと感じるのです。



大人になれば、自分で進路を決め、自分で生き方を創っていかなければなりません。


大変なことなんです。


しかし、大変だと思うのと同時に、自分で決められる幸せを感じてほしい。


私は海外に旅に行き、いろいろな国を見てきました。


自分で決められることって本当に幸せなことだと思います。



こどもたちは自分で決めることを少しですが体験しました。


きっと、自分で決めることが やっぱり楽しい! と気が付く時が来るでしょう。



お家でもこどもの人生のために、自分で決めることを促してあげてください。


だーっ
スポンサーサイト

| 中級のねっこ教育 山賊キャンプ | 10:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://daanekko.blog.fc2.com/tb.php/176-8e5574d1

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。