だーっの人間の土台をつくる ねっこ教育 ~ホンモノの教育を求めて~

豊かと思った未来は不安な未来の入り口でした。これからの時代を生きるためのホンモノの教育とは?大人もこどもも何を学ぶべきなのか?ねっこ教育が心豊かな家族のものさしをつくり、こどもの力を伸ばします!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

叱られるこどもたち

山賊キャンプのお手伝いをしました。


すると 「コラッ!」 と叱られるこどもたちがいました。


きちんと大人から見守られているこどもたち。
私はこどもにとって必要な場だと考えています。




最近は「叱られた経験がない」というような青年もいます。
そんな青年は「叱る人は悪者である」と責任転嫁をするそうです。


自分は悪くない、相手が悪い・・・・。
反省をしないので 自らを振り返らない。成長がとまっているのです。


叱られて、反省をして、同じ失敗を繰り返さないようにする。
これが当たり前のようで、今の時代は当たり前ではないのです。


電車の中でお年寄りが若者を叱ったら、お年寄りが暴行されたという事件もあります。
こんなことが起これば、誰も叱らない世の中になるでしょう。



今は見て見ぬふりの無関心こそ安全に過ごせる社会。これでいいんですかね?



あなたのために という愛があるから 叱ることができるのに。


理不尽な怒りはもっての他ですが、叱ってくれてありがとうと思える子に育てたいものですね。


だーっ
スポンサーサイト

| だーっのモノサシ | 17:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://daanekko.blog.fc2.com/tb.php/166-f7068584

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。