だーっの人間の土台をつくる ねっこ教育 ~ホンモノの教育を求めて~

豊かと思った未来は不安な未来の入り口でした。これからの時代を生きるためのホンモノの教育とは?大人もこどもも何を学ぶべきなのか?ねっこ教育が心豊かな家族のものさしをつくり、こどもの力を伸ばします!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

今日は福井 若狭湾観光連盟

前回は 東京出張の移動中にブログを更新しました。


東京では 食育キッチンを経営されている方と話をしました。今度、ひとねるの商品を活用していただこうと考えています。

食育キッチンには親子で料理を学びに来ます。

親子で手作りの暮らしを実現するために、箸づくりセットや こども包丁を活用してほしい。

一般の家庭に手作りの暮らしの風景が拡がります。

日本独自の自然の強みを発揮した家庭教育が生まれていきます。


その後、山賊の宴。

山賊キャンプのボランティアさんと新宿で飲みました。

青年のみなさんが悩んでいること、青年をとりまく社会を知りたい。

また、私が考えている 構想(ココロザシ)を聞いてもらいたいと考えていました。


ほんとにあっという間に時間が経ってしまいました。もっと話をしたかった・・・。

次も機会をとって、みんなと話したいと思います。

この企画を支えてくれた オーガイ ありがとう!
また、年度末で忙しい時に集まってくれた方たちもありがとう!

IMG_0309_convert_20120308114634.jpg


次の日は 川に学ぶ体験活動推進協議会の全国フォーラムの講師として呼んでいただきました。

私の体験教育の専門分野は 川 です。

しかしながら今回は 川の活動をしている方たちが どう仕事にしていくのか ということで話をさせていただきました。

私のことよりも今回 学びになったのは、 「医師から学ぶ、野外活動のファーストエイドの重要性」 です。


私どもも救命救急法のインストラクターを擁して、出張講座で安全のためのスキルを拡げていますが、野外活動の際に気を付ける点を 医学博士の先生からお聞きすることができました。


大城先生 すごい人でした。女性で美人さんだし。


日本登山医学会評議員
日本登山医学界First Aid Mountain Rescue 委員長

他にもい~っぱいの肩書と実力。


野外でレスキューが来るのには、何十分、下手すれば何時間もかかります。

その時に必要な救急救命法の考え方。

レスキューの実践者でもありますし、ほんまもんの医師ですので説得力があります。


まだまだ、私自身のチカラ不足を感じました。

もっと勉強しないといけませんね。


IMG_0313_convert_20120308114123.jpg


私は一番前の席で聞きましたよ。プロレスでいえばアリーナ席です。


夜は交流会で飲みました。

川の専門家たちとの意見交換。 現場のことから経営者の心構え、プロフェッショナルとしての生き方など幅広く話し合いました。

いい刺激になりました!


そして、泰阜に戻り、村づくりやらまい会 の打合せがありました。


今からは 福井の若狭湾に行ってきます。若狭湾観光連盟の方から仕事をいただきました。

自然体験の企画、マーケティングの方法、こどもたちに必要な教育の考え方などの研修講師です。

幅広いテーマですが(笑) 私自身だからこそできる話だと思います。


それでは行ってきます。


だーっ
スポンサーサイト

| 未分類 | 12:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

コメント久しぶりになってしまいましたが、2日こちらこそありがとうございました!!
あっという間に時間が過ぎましでたねぇ。びっくりです。
そして、だーっの行動範囲の広さもびっくりです(笑)

ねっこの輪(年輪!?)が山賊キャンプ相談員から拡がっていくといいですね!
ぜひまたやりましょう!

| オーガイ | 2012/03/09 01:19 | URL |

オーガイ! ありがとね!

山賊の仲間と飲めて楽しかったなあ!!

キャンプって不思議やね。
いっしょにキャンプをしていないんだけど、すぐに同じ仲間になれるもんね。

これぞキャンプマジック!

また飲もうね!

だーっ

| だーっ | 2012/03/13 16:51 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://daanekko.blog.fc2.com/tb.php/138-cf2adac5

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。